UR賃貸住宅 取扱店

こんなステッカーが貼ってある民間の不動産屋である。

この店もURの営業センターに行かなくとも、URが借りられるのである。当たり前だが。

確か不動産屋は、家賃1ヶ月分の利益が得られるということである。

UR営業センターとUR取扱店どっちがいい?

結果だけ言うとURの営業センターに行くことだ。

ネットでは出していない物件があるからである。

そりゃ民間と身内では情報の流れが違うからね。

しかし、今はURの本当の直営店は、実は数箇所しかないのである。

他は、外部の業者を入札で募集して落札した民間業者が営んでいる。

最近は、なんでもかんでも外部委託する。もうお国の方針なのでしょうがないけどな。

ワシは、あまり良い事だとは思わないぞィ。

この前、小学校の給食が問題になったのは記憶に新しいな。

給食室がなくなり、給食センターで一括で作る。そこまでは良いが、それより安くする為に入札で給食を作る業者を募集する。

確かに、安く給食はできる。しかし、安いだけで、実力の伴わない業者が落札することも多いのである。

これは、困る!困るぞィ。

そんな事は、希だと思うだろう。ところが、かなりそういう事が起こっているのである。

そんな事くらい、その仕事を入札で募集する事を決める前に予想がつくだろう。アホじゃないのか?

なんでわからんのだ?何年入札をしているのだ?アホじゃないのか?

アホじゃないな。そんな事は、大体予想がつくからな。そういう体質なのである。

相撲協会と同じなのである。

費用を抑える!これが鉄板であれば、分かっていても体制を崩さない。

余計な事は言わない。それがお役所である。

分かっていても問題にならないと腰が上がらない。というか上げられないのである。

役所系の連中の中には、こりゃいかんな!と思う人はいるのだ。

こりゃいかんな!と物申す人は、出世なぞ出来んからな。仕事が出来て事を荒立てない付き合いが良い人が出世しやすい。あと派閥だな。

物申す人は、出世などしないから影響力など無いのである。結果なんも変わらん。そういう社会なのである。

ほんと相撲協会の事みたいだぁ。こりゃ貴乃花親方も怒るわなぁ。やり方は別として・・。

イカン!話が山手線の内回りと外回りくらいズレたなぁ。話を戻すぞぃ。

営業センターが外部委託したと言っても、前のUR営業センターに勤めていた人もそのまま移行している。

URの勝手でクビにするわけにはイカンからな。それに小難しいURの事務仕事などいきなり出来ないからね。

外部委託の営業センターはURの息がかかっていないので押しが弱いな押しが!でも、情報はちゃんとあるので安心してくだされ。

UR賃貸取扱店に行くと!

これは、前にも思ったのだが

なんでURをお願いしているのに、他の賃貸を勧めるのだ?

ワシが訳があって問い合わせした時の話

「URさんは、人気ですからねぇ。良い物件は難しいですよ。」

※物件など、いくらでもある。いい加減な事を言うな!

「民間さんなんかどうですか?URさんは家賃が高いですからねぇ。」

※貴様、ケンカを売っているんか!

そんな具合である。

これがわからん。だったら取扱店なんぞ辞めればいいではないか。

URが人気があるので、URをダシに使って他の住宅を勧める!

まあ、そっちの方が儲かるのであろう。そういう戦略は、よくある事だ。

商売だから致し方ないな。

けど、URと決めている人は、民間なんか住まないぞィ。時間の無駄である。

まあ、10人に言って1人でも当てれば良い。くらいなもんだろうけどな。

この話は、よ~く聞くので記事にしてみた。UR取扱店が全部そうではない。ちゃんと運営している会社もあります。

花小金井の一言!
花小金井花小金井

賃貸を探している人は、そんなに暇ではないはずである。
是非、辞めて頂きたい!