引っ越しは交渉次第でやたら値段が変わる!その方法とは?

UR引っ越しと言っても、新しく入居する人、何かの事情で引っ越しする人いろいろです。

退去する人は、まずこれに目をとうしてくだされ。

PDFなので404エラーになっているが関係無いぞぃ。

退去するときは、退去届を2週間前までに出せばよい!なんかすごく早いのである。

あと、URには引越し日を伝えてください。というか管理サービス事務所で聞かれると思う。

エレベーターがある場合は、一時引越し専用になりみんなに迷惑になるからね。

引っ越し車両は4トン以下の車両となっています。道幅の問題ですな。

よく引っ越し屋がポールや柵なの壊すことがある。その時は、当たり前だが弁償してもらう。引越し業者にね。

個人でレンタカーなので荷物を運ぶ場合は、車に部屋と連絡先(携帯)の番号と名前を明記して車に貼っておくのが良い。

短時間で近くにいるからいいや!と思いがちだが、何でもかんでも通報する居住者もいるからね。後で面倒なことにならないように。

違法駐車を見回っている暇なオヤジもいるのである。引越ししているくらいは見ればわかるであろう。そんな事はお構いなしである。

UR専門の引越し業者などはいない

URがここの引越し業者が良いですよ!なんて業者を紹介する事はない。

URが紹介するのは、修理の時の指定工事店くらいなものです。

ワシが知らんのだから無い!UR専門の引っ越し業者など無いのである。

日本総合住生活(JS)でも請け負っているらしいが、そんなもん利用している人など聞いたことがない。

JSは、高いからな!引越し業者に仕事を渡して、はい!おしまい。中間マージンだけ取られておしまいである。

やはり引越し専門業者が一番いいのである。競争相手も多いので安くなるしな。

まずは、大まかな引っ越しの値段を知る!

という事で、交渉開始。

引っ越しの大体の値段がわからないと交渉も何もないからな!

この引っ越し記事は、ワシの友人のURマニアの話を参考にしている。この人はとにかくURばかり住んでいる。
独身で株で生活しているのだ、株で!羨ましい限りである。旅行が趣味でなかなか東京にいないのである。

「今、私にはストレスなんかない状態ですからねぇ。ワッハッハー」この言葉が印象的であった。

最近は、ほとんどの人が引越業者一括見積もりを利用しているな。

まさか引越し見積もりを取るのに電話しまくっていないだろうな!時間の無駄である。

しかし、この引越業者一括見積もり自体がいっぱいあってなんだかわからんのだ。

ということで、引越業者一括見積もり!

なんでこのサイトを選んだのかって?

見やすいから・申し込みがしやすいから。

最短1分というふれこみである・・・。実際は、もっとかかるけど。

初めからあれやこれやと聞かれるのは、なんか途中で冷めてしまうからな。

それと、よくわからないサイトの作りは、申し込みが面倒だから。

昔は特にそれが目立っていたな。

いまは、このサイトのようなわかりやすいサイトも多く見られるようになった。理由はそれだけ。

見積もりを取って、どの引越し業者を選べばいいのか?

初めての人は、何社か目ぼしい業者(大手の業者)を選び、中間くらいの金額提示している引越し業者に頼めば無難だという。

引越しは、安ければいい!という訳でもないのである。

金額が安い業者は、見積なんか取る前に分っているのである。何度も引越ししていればわかるからね。

大体、一番安いのは、サ〇イさんかなぁ。しかし、仕事がとマニアの人は言っていた。

引越し業者の差は!

丁寧さが違う、気配りが違う、社員教育が違う!という事である。最後の社員教育の良し悪しは対応ですぐにわかるのである。

自分が申込みたい業者の金額を下げる為の道具として引っ越し見積もりを利用しているのだ。

見積とって、ここが安いからこの引越し業者にしよう!ではないのだ。

「ここの業者は、このくらいの値段なんだよね、オタクは?」

と言えばいいのである。それだけでもまけてくれるのだ。

そして、引っ越しの営業が、「旦那、もう勘弁してください!」と言うまでまけさせる。

旦那じゃなくて、奥さんでも良い!どうでもいいな・・。

例え、最安値にならなくても、希望の引越し業者であればその業者に頼むという事である。

URマニアは、どこの引越し業者に頼んでいるのかというと・・。ヤ〇トである。ここまで書けば分かるであろう。

ここが金額的にもそこそこで仕事も良い。という事である。

※要するにヤ〇トを安くする為にサ〇イの見積もりを利用しているのである。

ここからが引っ越しの勝負どころ!

見積もり以外にも
「ダンボールなんぞ中古でいい!」

こんな物に新品は必要ないからな。まず、ここから始める。
ほとんどの業者はダンボールの新品を用意してくれるだが、別にこんなもの新品でなくても構わないからな。
要は入ればいいのだ。これも言ってみる価値あり。

そして、一番まけてくれるのが!

「引っ越し時間は、何時でも良い!」

何時でも良い!これは引越し業者は喜ぶのだよ。
引越し業者は、時間が勝負!とにかく一日に回数をこなしたいのである。

言ってみる価値ありだな。でも、引越しが終わるのが遅くなるのが玉に瑕である。
まあ、この日は何時に終わろうが一緒のような気がするけど。時間に余裕のある人限定な交渉方法である。

こんな事は、マニアのオヤジのように暇だから出来るのである。もう殆ど趣味のようなもんだ。

いくら安くても引っ越しが雑なのは困るからな!

そこは、昔ながらの手段で

「作業員にチップをあげると仕事っぷりが丁寧になる!」

丁寧に運んでくれること間違いなしなのだ。別にチップでなくとも飲み物でもイイのだ。偉そうに何もしないより雲泥の差である。

こういった事、昔は普通にやっていたのだが今は忘れがち!いいと思うぞィ。これからという人参考にしてください。

上記の事は、URを移り住んでいるマニアの人に聞いたのである。
この人、私が知っている限りでは、もう、5回は引っ越ししてるな。それも数年で!
実際は、10回じゃ済まないと思うけど。

引っ越し費用は、少しでも抑えないとな!と言っているが、引っ越ししないのが1番じゃないの?

スポンサーリンク

引っ越しの知らないと損するニッチな事

知っている事も多いと思うが忘れがちな事もあるので書いておいた。
こんな事は、私には関係ない!という事もあるけど一応ね。

関西から関東へ、関東から関西へ引っ越しする時に気をつけること!無駄な荷物は減らす。

50hzと60hzは、知っていると思う。ちなみに新潟県の糸魚川、静岡県の富士川を境界として周波数が変わるのである。東50hzで西は60hzということになる。
テレビや掃除機なんかは使える。でも、冷蔵庫やエアコンなんかは性能が悪くなる。古かったら買い換えたほうが賢明かも。

電子レンジは、そのままでは使えない!

今はヘルツフリーの電子レンジが主なので、あまり気にすることはないな。
しかし、我が家にように物持ちが良いと、何時までも昔の電子レンジを使う家庭もあるはずである。

そうなると話は別ものだな。使えない!という事になる。

一応、調べたほうが賢明だなぁ。わざわざお金出して運んで、使おうとしたら使えない。おまけに処分費がかかるでは、身も蓋もないからね。

電子レンジや洗濯機がそれにあたる。新しいものなら関係ないけれどね。ご参考までに。

引っ越しついでに電気料金を何とかする!

引っ越しついでに電気料金のお話です。

よく電気の自由化の件で問い合わせがある。

内容は、「電気の自由化でいろいろ選べるけれど、なんか問題ありますか?」

URなんぞ関係無い。自由なのだからね。電気メーターは、URのモノではない。お客さんが契約しているメーターだから自由に契約していいのだ。

自分の都合で電力会社を変えても大丈夫なのである。

実は、我が家も東京電力ではない。どのくらい割引された?

ホントの事いうと、結構安くなるぞ!我がは、夏場など1ヶ月2万円くらいかかる。高いと思う。

うちの娘たちが、ガンガンエアコン付けっぱなしで出かけるのだ。ワシは、消しまくっているのだがな。

我が家のように電気を使いまくる家では、かなりまかるのである。千円2千円じゃない、もっとまかるのだ (;゚Д゚)!

たいした使わない家庭では、目立たないのである。家族が多い家庭にはおすすめだな。

どちらにしても、契約するだけでまかるのだから、引越しを期に契約したほうがお得である。

どんな家庭にオススメなのか?

・平日の日中にも家に人がいる世帯
・専業主婦がいる家庭。
・夏休みといった比較的長い休みに子供が家にいる家庭。
・定年後で家にいる時間が長い家庭(※高齢者には特にオススメである。)

電気代一括比較サービス

このサイトは、ギフト券やキャッシュバックがあるから、電力会社に直接申し込むよりお得なのである。

自分で調べると面倒なので、こういうサービスを使うと検討するのに良い材料になる。

ワシなんかより、このサイト見たほうがわかりやすいな!

部屋の鍵は大事にする!

入居時に住宅の「鍵」3 本(1K 単身住宅は 2 本または 3 本・高齢者向け優良賃貸住宅は 5 本)をもらえるのだが、1本でも鍵を無くしてしまうと弁償しなければいけない。

合鍵じゃダメなの?と思うだろうがダメなのである。それもシリンダーごと取替なので鍵1本の値段ではない。確か1万円以上はすると覚えている。

なので鍵は大事にして下さい。でも、子供に渡すとなくすからなぁ。そんな時は、合鍵を数本作り日頃は、その鍵を使えば問題はないからね。

メインの鍵はどこか保管しておけばいいのです。

LPガスのコンロは都市ガスで使えるのか?

結果だけ言うと使える!

URは、都市ガスです。でも、昔はLPガス(ガスの熱量が違う?)の団地もあったのである。確か東京の羽村団地がそうであった。

ガスの熱量が変わると、コンロは使えない事もないがかなり危ない。なのでその時のガス業者は、コンロの部品を取り替えて対応していた。

要するに部品さえ帰ればLPガスのコンロも都市ガスでも使えるのだ。だが、部品を取り替える当たり、メーカーに問い合わせしたり、部品取り寄せたりしていると時間がかかるし、その間コンロは使えない。

費用もコンロによる。おまけに東京ガスは、そういう面倒な事はしない。というかあの手この手で断られる。

なので買い換えた方が安くつくという事になるのです。

ガスの開栓は引っ越し1週間前位に頼む

水道屋電気は、申し込みのハガキがあるので入居後に送ればいいのだが、ガスはガス屋さんがガスメーターの開栓にくる。

その時は立ち会わなければいけないので早めに予約しておくことです。違う記事にも書いたけれど忘れがちなのでもう一度書きました。

ガス開栓しないと引っ越しで疲れた体をお風呂で癒すことができないからね。特に夏場汗だくだぁ。

ところで、初詣いきましたか?

ワシは、中野にある新井薬師に行ったのである。

そこでおみくじを引いたら、何かおまけが付いてきた。

金色の打ちでの小槌です。ふれば財宝が!なんて書いある。ウヒョ~!

おまけに大吉!子供たちに何喜んでんの!なんて馬鹿にされたぞ。

そして、パンパンとお参りして・・・・。

オット!ここは、お寺さんでした。賽銭箱三列前で気がついたのだ。

一家で正月早々恥を書き、父親の威厳も丸つぶれになるところをワシの機転と冷静な判断で回避することが出来たのだ。

と、正月なのでチョット大げさに書いてみた。

ワシは、初詣は神社と決めているので、その後に近所の氷川神社に詣でたのは言うまでない。やはり鳥居は落ち着くな!

とまた、引っ越しとは関係のない終わり方になってしまった。

今年もワシを含めみんなが幸せになれるように・・・。よろしくお願いします。