去年の夏は暑かったぁ~!

ワシも外周りで死ぬかと思ったぞぃ。 梅雨がなくて7月から9月まで猛暑だったからな。

エアコンのお世話になりまくりであった。

先日、久しぶりにエアコンを付けてみた。なんだこの匂いは!かび臭いというかなんだかわからん匂いだな。

こりゃ、エアコンのクリーニングせんとイカン!

エアコンクリーニングのメリット

  • 臭くなくなる。
  • 電気代が安くなる。
  • エアコンが長持ちする。※URのエアコンは自分の物じゃないから関係ないな。

と言うことで、薮から棒に本題に入るぞぃ!

別に意味など無い!気にせんでくれ。

URのエアコンをクリーニングするにはどうする?

  • 自分でやる!
  • 業者に頼む!

この2つだな、マメな旦那さんなら自分でやるかもしれん。

でも、そんな旦那は見たことないし、女性や高齢者はそうはいかんな。

という訳で残るは業者だ。

業者にエアコン清掃を頼む!どこに?

どこに頼めばいいのか?

今は、JSリリーフで頼めばやってくれる。昔はダスキンを紹介しておしまい!というていたらくだった。

最近は、やってくれるな。

※JSリリーフとは、日本総合住生活が運営している何でも屋である。

しかし、エアコンクリーニングなんてどこでもやってくれるのだ。

エアコンクリーニングの値段

JSリリーフ
https://www.js-relief.jp/service/index.asp?id=10
まあ、一般的な値段だな。自分で確認してくだされ。

しかし、今時1社だけ選択肢がないのはしゃくにさわるな!やはり何社か選びたいのは人情である。

それにエアコンクリーニングは、どこでも一緒である。なら少しでも安い業者を選ぶのは当たり前の話である。

先日ワシが頼んだ業者である。

何社か選んで精査したのだ!と言っても値段だけだけどな。安いに越したことはない。

ここに簡単にエアコン業者が選べるサイトがある。

きれいにならなかったら全額返金!【エアコンクリーニング】

全額返金だと!かなり大きく出たな。地域ごとに業者が選び放題だ!

これは便利だな、値段もわかり安くて、なんと、クリーニングしてくれる業者の顔写真入りなのも気に入った!

こんな感じだ!※こんな人相の悪いやつはパスだな。(^。^)

どうせ100枚に1枚くらいの写りの良い写真だろうけどな!Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

こんな業者が来ると確認できるのがいいぞィ。女性や高齢者は気になるところだな!

口込みも多数掲載されている。しかし!★5つばかりで、★1つは掲載されてはいないな!まあ、口コミなんぞ参考程度である。

ここの業者のエアコンクリーニングの値段は、最安値1台6800円である。2台だとまけてくれる。かなり安いのである。

まとめると

  • 業者の顔が分かる。
  • 料金が明快である。
  • 地域別で検索できる。
  • 口コミも多数掲載されている。
  • 業者数が多い。
  • 予約状況がすぐわかる。

エアコンクリーニング以外にもいろいろ頼めるのである。

最近では、TVCMもやっているな!暮らしのマーケットである。

流行ると思っていたのだ。ワシは先見の目があるな!

よく問い合わせが来る換気扇の掃除やお風呂の掃除(カビ取り)はたまた盗聴器の発見など。いろいろやってくれるのだ。
どの項目も安くやってくれるので覚えておいて損はない。

日常生活の清掃、修繕や墓参り代行や出張マジシャンまで!そんなの頼む人おるんか?

お掃除機能付きのエアコンクリーニングは高い!なんでだ?

  • お掃除機能付きと言ってもフィルターだけお掃除してくれるだけである。
  • そのお掃除してくれるパーツ自体が埃まみれやカビだらけになってしまう。
  • 余計なパーツがある分、分解する手間が掛かり費用が高くなる。

ということなのである。

エアコンのフィルターの清掃なんぞ、大した時間などかからん!そんな機能はいらんな。自分でやったほうがいいな。

うちのエアコンどっちだっけ?
エアコンクリーニングを頼む際は、エアコンの型番でわかるからね。問題ない。

ちなみに、URで設置してあるエアコンは、そんな機能はついてはいないぞィ。

エアコンクリーニング屋の兄ちゃんがやって来た!

「ナンダナンダ、サイトとは全然違うではないか!ドえらい写りのいい写真だな。」

100枚に1枚どころの話ではない。こりゃ1000枚に1枚だな!

「イヤ~ちゃんとした写真屋さんに頼んだもので・・。」

「エライ!そのくらい気合いを入れんとな!仕事なんぞ取れんからな。」

兄ちゃんは、キッチリ手際よく掃除してくれた。綺麗になったのは言うまでもない。

特にワシの戯言に嫌な顔もせず、黙々と仕事をしていたのが印象的である。

エアコン以外にもレンジや便所掃除まで検索できるのだ。これは、覚えておいて損はないぞィ。

自分でエアコンクリーニングする場合は?

エアコンのクリーニングは自分でもできる。市販のスプレーで汚れを落とすのだ。簡単だ!なんて吹きつけるだけなら簡単だけどね。

業者の機械の方が噴射の圧力が強力で市販のスプレーなど足元にも及ばない。

市販のエアコンクリーニングのスプレーは、洗浄力だけで汚れを落とすのだ。ジワジワとな。

当然、コイルの奥までなんか届きはしない。

市販の高圧のコンプレッサーで!

最近は通販で高圧のコンプレッサーが売っているな。洗車に便利である。

これでエアコンクリーニングすれば良いのではないか?ワシもそう思う。

しかし、養生が大変なのだ。

ビニールを引くのはもちろんだが飛び散らないようにエアコン自体も養生するのである。

脚立も必要だしな。脚立なんか無い家も多いし、せいぜい椅子がいいとこだろう。

危ないしクロスに汚れた水が付いたらシミになるし、とにかくめんどくさいのである。

エアコンクリーニング剤とビニールのシートを買う。ない人は脚立を買う。それだけで5千円なんかじゃ済まないぞぃ。

それでも構わん!という人は挑戦してもいいだろう。

おまけ!URは、退去するとエアコンの分解清掃しているのか?

花小金井!花小金井!

そんなもんやっとらん!普通の清掃だけである。但し、タバコでエアコンが茶色になっている場合は違う。もう、エアコン自体取替が多いな!

花小金井です。花小金井です。

エアコンクリーニングの話はこれでおしまいです。少しでもお役に立てれば幸いです。