URに住んでいる人でポケットWIFIとかWIMAXでネット通信費用を節約できる人はどんな人?

古いの団地でインターネット環境がイマイチだ!と言う事も多い。

それと少しでもネット回線費用を節約したい!という人もいるだろう。

そんな人の為に、ワシが一肌脱いだぞぃ!

簡単に言うと固定光回線をやめてポケットWIFIにすればいいのだ。

家でも外でも使えて便利なのだ。

でも、そんなに上手いこと行くんかぁ?

後半辺りにどういう事か書いておいた。参考にしてくだされ。

人によっては節約どころかタダになる人もいると思う。

基本、固定光回線で追加でという人もポケットWIFI料金がタダ!という事にもなるかもしれん。

やってる人はやっているのだ。

ちなみにワシの場合は、毎月5,000円以上の節約ができるのである!(⊙▽⊙)

この記事書いて良かったぞぃ。

それではまいります!

なんかかっこいいぞィ。ワシ!

ポケットWIFIとかWIMAXで節約できる人とは?

一言で言うと、ネットを自分1人しか使わない人。である。

屋外でも使いたいのでポケットWIFIを持ちたい!という人も参考になるだろう。

ワシもWIMAXを使っていた時期もあるのだが、子供達もネットに繋げるようになり固定回線に変更したのである。

今は、子供達も成人して居なくなり、奥さんはネットなど見ない!なので戻そうかとも考えておる。

要するに1人で住んでいる学生さんや独身の人が主である。

後は、ワシのように奥さんがネットを使わない。使うのは旦那一人だけ。という人も含むな。

どうせ持つなら外でも使えて費用も安く済むのである。ネット回線選びの候補に入れるのは賢い選択なのである。

家族でネットは見ている。屋外でも使う予定はない!という人は残念ながら、ここでおしまいでござる。この話はなかったと思ってくだされ。お疲れ様でした。すまんのぉ・・。m(_ _)m



>>安い業者とワシの通信費を毎月5,000円以上浮かせる荒業とは!
さっさと教えんか~い!という人に。時は金なりだからな。

さて、モバイルWi-Fiについて能書きを並べるぞぃ!

こんなサイトを10年以上も運営しているのである。ワシは、ネット環境にはうるさいのだ!

モバイルWi-Fi端末はこの2種類がある。

  • WIMAX
  • LTE
WIMAXとLTEの通信の違い。

通信の違いがある。ざっくり言うと

  • WIMAX系=直線型
  • LTE系=波型

LTE系はスマホ回線を利用しているので屋外に強い。広範囲なのであちこち屋外で使う人向けである。スマホ回線なので通信が安定している。

WIMAX系は最大速度が速い。これも時間によるのだが早い時は早いのである。しかし、地方では繋がりにくいと言う。

WIMAXは地下鉄も全部の路線で使えるわけではない。これは困るなぁ。
https://www.uqwimax.jp/wimax/area/use/subway/
これで確認できるのだが、なんかブチブチ切れとるのぅ。

新幹線内は?
使えるけどトンネルがあるとブチ切れる。トンネルの少ない新幹線ならいいかも。そんな新幹線ないぞィ!

最近のWiMAXは普段はWImaxでここ一番でLTEに切り替えができるものもある。ε-(´∀`*)ホッ

しかし、LTEの月制限が7GBなのでそれを越えるとノロノロに!おまけにWImaxまで制限がかかるのである。

原付で違反をすると車の免許も同じ違反。それと同じじゃなぁ。

ワシがWIMAXを使っていた時は地下鉄も新幹線もなかったので・・。嘘じゃよ。(・∀・)

もとい、地下鉄はほとんど乗らなかったので気にしなかった。

WIMAXとLTE系の速さは?

  • LTE:下り最大速度100Mbps〜200Mbps (理論値 150Mbps)
  • WIMAX:下り最大速度867Mbps (理論値 440Mbps)

ちなみに下りとは、サイトや動画を見たりダウンロードする時の数値である。
上りは、メールなどがそれに当たるがあまり関係ない。

WIMAXの方が理論上では速い。だが今時は制限がかからなければ、みんな速いのでどちらも気にしなくて良い。
そんな事より遅い!と感じる時はルーターかパソコンの調子が悪い方が多いな。

URは繋がる?

URは、首都圏やその近郊にあるので繋がらないということは考えられない。

一応、圏内かは調べてくだされ。

  • LTE(Y!mobile)エリア確認

https://www.ymobile.jp/area/select.html

  • WiMAX(UQ WiMAX)エリア確認

https://www.uqwimax.jp/signup/area/

Wi-Fiの種類は?

こんな感じだな。

通信制限について!

全く、こんなもんなくせばいいのにな。どんだけ儲けりゃ気が済むのだ!

  • 1ヶ月7GB.20GB.50GB.100BGなど。これは会社によって違うのである。
  • 1ヶ月いくら使ってもデーター容量無制限と言うのもある。

当たり前だけど無制限の方が料金は高い。

その他の制限

  • WImaxの場合は3日で10GBの制限がある。
  • LTE系も1日3GBの制限がある。

まあ、どちらも普通に使っていれば超えることなどないが、うっかり動画を見て寝呆けてしまうと・・。制限がかかるぞィ。

まかり間違って超えてしまうと!
どちらも超えていまうとノロノロになる。
WImaxの場合はノロノロと言っても使えないほどではないがLTE系はとんでもなく遅くなるのだ。

WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための 速度制限について

LTE系で月の制限もなく、1日3GBの制限もない完全無制限もあるぞぃ。

WImaxの3日で10GBの制限。どんだけ使えば10GBになるのか?

YOUTUBEなどの動画を丸2日見ると10GBを超える。厳密に言うと標準画質で47時間だな。

普通は十分だな。と思うだろう!

だが、自宅と屋外を併用するという事を忘れてはいけない。

最近のWindowsは、年中更新してる。どんだけ更新するのだ!かなりの容量である。

こんな事もワシが以前使っていた時と違うのである。

ワシの場合は速度制限を喰らうな。

月間通信制限が7GB

月7GBは、一番容量が少ない仕様である。これは選ばん方がいいな。

7GBで出来ること
  • メールだと100万通は超える。
  • 動画だと低画質で約28時間くらい。
  • ネットサーフィン、毎日5時間。

これだけ見ているとなんとかなりそうな気もするが実際は途中で間違いなく制限がかかる。

気をつけるのは、毎日通勤で動画を1時間以上見る人である。これはアウトだ!

YouTubeもアウトだな。YouTubeなどいちいち時間を気にして見るものではないだろう。

通信制限の7GBは不安なのでワシは無制限を使っていた。使っている人もほとんどおらん。

ポケットWIFIとかWIMAXを使わない方がいい人

PS4などのゲーム好きな人!

ワシの子供もPS4でゲームをしていた。かなりのオタクなのだ。

1日に10GBも20GBもダウンロードする場合がある。

無制限のサービスもあるが、そこまでして、こんなもんにこだわる必要もないだろう。

ゲーマーでも大丈夫だよ!

なんて事を言う人もいるが初めから選ばない方が賢明である。

花小金井です。花小金井です。

通信制限を食らいそうな人

  • ゲーム好きな人
  • 通勤に動画をガッチリ見る人
  • ネットを丸一日くらい見てる人
  • ネットでお仕事してる人

上記の人は、選ぶのなら制限のない無制限。イヤ、完全無制限の機種を選ぶのが賢明である。

ポケットWIFIとかWIMAXの料金

これも使う人の頻度やライフスタイルによって変わるな。

1.家でも外でもネッツは通販やネットサーフィンとYouTuBeをたまに見るくらい。でも、無きゃ困るんで少しでも安いほうが良い!

という人と

2.家でも外でも結構使う方だし通信制限なんて嫌だ!でも少しでも安いほうが良い!

この2つに絞って解説する。

10社以上見て回ったのだが、気になる事がある。

ワシの大嫌いな誇大広告である。こんなもんに付き合わされると時間の無駄だ!

花小金井!花小金井!

物申す!

例)
1ヶ月だけ1,500円
この金額を誇大表示してある。
2年目までは3,500円
ここまでは普通の金額である。
3年目から4,000円
いきなり金額が上がる。

じゃあ2年で辞めればいい!と思うのだが、よく見ると3年の縛りがあるのだ!と言うことで均すと割高なのである。

人を引っ張るだけ引っ張ってこれではな。その性根が気に入らんのだ性根が!おまけに小さい字で書いてあるのだ。

おっ安いな!とサイトで確認するとこれである。印象が悪くなるぞぃ!こんな会社からは買わん!

こんなバカみたいな商法はやめたほうが良い。余計に売れなくなる。そんな事もわからんのか?

この縛り商法は、数年前まで化粧品で流行った商法なのだ。今は消費者にバレてみんなやり方を変えている。

こんな会社が目に付くのだ。「日本人は、良い人ばかり」何も知らない外国人が言う言葉だな。

最近、よく思うのだが「日本人は親切で生真面目だ!」なんて言われて喜んでいるのだが、こんなもん環境がそうさせただけ。

人間自体はどこの国でも変わらん。たまたまこの国に生まれただけの事である。悪い奴はどこにでもいる。

ラクビーでおだてられて調子に乗ってはいかんのだ。

年を取ると愚痴っぽくなってイカンな。話を戻すぞぃ。

ワシが安いと感心したポケットWIFIとかWIMAX会社は!

やはり料金が分かりやすくないとな。と言っても2年の縛りはある。これはしょうがないことだ。

2年も経てば端末も新しくなる。高性能になるからな。2年くらいで取り替えるのが賢明なのだ。と言うか会社を変えることをおすすめする。

3年の縛りのある会社は初めからやめたほうが良い。2年だ、2年!どの会社も2年までは安いのである。

と言うことでワシが厳選した会社である。

使い放題で安い業者

月額4,000円以上の業者は、問題外なので除いた。

しかし、どう見ても高いのに、これがおすすめですよ。なんて勧めるサイトが多いなぁ。どういう計算しておるのだ?

まあ、理由はわかるけどな!( ̄ー ̄)ニヤリ 欲深だのぅ~。

注意事項

  • 保障なるものに加入する場合は、300円~500円くらい追加される。
  • キャンペーンなどは、いつ終わるかわからんので考慮していない。
  • 新しい業者は、結構いい加減なのである。後が心配である。

持ち歩くもんなので何かしら保証してくれるサービスに加入したほうが良いな。

花小金井!花小金井!

例)縛りなしWiFiという会社は安くて良かったのだが、客に報告もなくいきなり1日3GBから2GBに変更する。と言う事をやってのけた。
新しくて信頼も何もない会社にしか出来ない諸行だな!

いくら固定光回線が安くなったと言っても2千円代は無い!

良く料金シュミレーションで2千円台と表示されるが、あれは月額自質なんぼであってキャンペーンやらスマホの誰も申し込まないような最大級プラン加入を想定した大雑把な金額なのである。

おまけにカードに申し込めだのいろいろ条件がある。それを全てクリアした金額である。

実際は、どんなサービスも月額4,000円はかかるのである。

ワシが安いと感心した業者一覧

業者名 料金/月 契約期間 容量/月
Mugen WiFi(LTE) 3,280円 2年※以降も同一料金 完全無制限
よくばりWIFI(LTE) ※3,450円 2年 完全無制限
FUJI Wifi(WIMAX) 3,200円 なし 月無制限
3日10GB制限
縛りなしWiFi(LTE) 3,300円 なし 月無制限
1日2GBでは使えん。
どんなときもWiFi(LTE) 3,480円 2年 完全無制限
SPACE Wi-Fi(WIMAX・LTE) 3,680円 なし 月無制限
3日10GB,1日3GB
famifi(WIMAX) 3,980円 なし 月無制限
3日10GB制限

完全無制限とは、その名の通り月無制限で3日で10GB1日で3GBなどの制限が一切ない。完全使い放題を言う。
LTE系は、海外でも使えるぞぃ。ワシには関係ないけど・・。

ワシの通信費を毎月5,000円以上浮かせる荒業とは!

相変わらず大げさなタイトルだな。こういうの好きなんじゃ!m(_ _)m

この位の金額じゃ大した変わらんじゃないの?

何を言っているのだ!スマホ代が節約できるではないか、スマホ代が!

なんで?

花小金井花小金井

ポケットHIFIは持ち歩くものである。スマホなんかでYOUTUBEなどを見る時はそれに繋げればいいのである。

スマホは、必要最低限の仕様に契約変更してしまう。これだけでかなり節約できるぞぃ!自分で計算してみてくれ。

スマホは料金が高い。

通信費の中でスマホ代が一番かかるのである。
ここを見直すだけでWIFI料金などチャラになる人もいるだろう。ぜひスマホの契約を確認してくだされ!

ワシの使っているAUでシュミレーションしてみた。

自分のことなので必死じゃぞぃ!

AUのプラン
  • auデータMAXプラン Netflixパックで5,880 円〜/月
  • auフラットプラン7プラスNで7GBまでご利用の場合4,480円/月~
  • 新auピタットプランN 使っただけ。1,980円/月~

上記3つは最低金額である。実際は2,000円はプラスされる。

ワシはauフラットプラン7プラスNである。

所帯持ちがだがAUはワシ一人。

ネットはJCOMと言うことでほとんど割引の恩恵を受けていないのだ。

しかし、どっちにしても金額の差は同じなのでそのままの金額で差し引くと・・。

4,480-1,980=2,500円も安くなるではないか!

と言うことでスマホ代がかなり安くなる。

ヘビーユーザーは、ポケットWIFI代を差し引いたら人によってはお釣りが来る人もいるかもな。

スマホの契約を使っただけのショボイコースに変更すれば良いのである。

ワシの家の場合!

ポケットWIFIを導入して、スマホを使っただけに変更して、JCOMネットを辞めれば・・。

毎月、今より5,000円以上浮くことがわかったぞィ!(⊙▽⊙) 

固定光回線を引いていて追加で使いたい人もスマホ契約を見直してくだされ。これなら良いと思うぞぃ。

ほかの会社も似たようなもんだ、検討してみてくだされ。

ワシを含め友人なども過剰な契約プランに申し込んでいる人が多い!

契約プランより使っていない。払い過ぎ!

そんな人は多いのである。しかし、使い方で変動があるから少し多めのプランに・・。

その少しが年間になると、かなりの金額になってしまうのである。

これを解消するには、使っただけの割高のプランか1GBのプランに変更して利用の多い時はポケットWIFIに繋いでおく。と言うのが最善策なのだ。

キャンペーンについて!

光回線比べポケットWIFIはキャンペーンはあまりやっていない。

しかし、※の付いた「よくばりWIFI」はキャンペーンをよくやっている。

ワシの見た時期では、はじめの2ヶ月無料とかだ。そうなると、この会社が一番安いことになる。確認してみてくれ。

この記事を書いた時点では2ヶ月無料なので平均すると月額3,166円なのである。こりゃ安い!

30日間のお試しがある。

ほんとに大丈夫なんか!?「花小金井はホラを吹いているのではないか?」と心配性の人はお試しをオススメする。


ホラなど吹いてはおらん!

普通はお試しというか8日間まではキャンセルできるから1週間使って気に入りゃなきゃキャンセルすればいいのだが、よくばりWIFIは30日だ。

業者の公式サイト一覧

業者名 公式サイト
Mugen WiFi(LTE) https://mugen-wifi.com/
よくばりWIFI(LTE) https://app.yokubari-wifi.jp
FUJI Wifi(WIMAX) https://fuji-wifi.jp/
どんなときもWiFi(LTE) https://donnatokimo-wifi.jp/
花小金井花小金井

ワシなら完全無制限を選ぶ。ワシが使っていた時はそんなもんは無かった。
速さなど昔のお話で今時は、どれも普通に使えるのだ。制限が一番のネックなのである。

制限はあるが安い業者

先に書いた、あんまり使わないがなくちゃ困る!の人にはこれがおすすめである。

ここもFUJI Wifiは最安値だ。先に10GBで何ができる。と記事を書いたが月に25GBもあればあまり使わない人なら十分である。

毎月、固定光回線より1,500円くらいの節約ができるのである。おまけにスマホ代も節約できる。外でも使えるし賢く節約できるな。

 

業者名 料金/月 契約期間 容量/月
FUJI Wifi 2,480円 なし 25GB
NEXT mobile 2,760円 2年 20GB


この場合は、見ての通りFUJI Wifiがおすすめだな。ルーターも選べるので、ワシなら連続通信時間の長いものを選ぶな。

https://fuji-wifi.jp/

追加で使いたい人もこれならコスパも十分である。

【番外編】こんなオヤジは、WIFIなど持たん方が良い!

ワシの知り合いなのだが、飲んだくれでとにかく物をなくすのである。

この前などWIFIどころの話ではない。スマホから財布までカバンごとなくしたのである。

ついでに飲んで電車で帰り寝呆けていたのだが、靴を脱いだのが運の尽きで片方無くなってしまったのである。

いいオヤジが裸足で帰ったというのだ!なさけないのぅ。奥さんに張り倒されたという!おっかないのぅ・・。

花小金井花小金井

終わりに
いかがだったであろうか?少しはお役に立っただろうか?
調べるのにかなり苦労をしてしまった。2日もかかつてしまった。

あまり書きすぎると要点がボヤける。他のサイトをみてそう感じたな。

知っているから書きたくなるのだ。気持ちはわかるがわかりにくいな。と言うのが正直な意見である。

いい勉強になったな。

まだ追加する事もあるので需要があれば追加したいと思っております。