引越しは交渉次第でやたら値段が変わる!その方法とは?

退去するときは、退去届を2週間前までに出せばよい!なんかすごく早いのである。

あと、URには引越し日を伝えてください。というか管理サービス事務所で聞かれると思う。

エレベーターがある場合は、一時引越し専用になりみんなに迷惑になるからね。

UR専門の引越し業者などはいない。URがここ良いですよ!なんて業者を紹介する事はない。

紹介するのは、修理の時の指定工事店くらいなものです。

ワシが知らんのだから無い。UR専門の引っ越し業者など無いのである。

日本総合住生活(JS)でも請け負っているらしいが、そんなもん利用している人など聞いたことがない。

JSは、高いからな!引越し業者に仕事を渡して、はい!おしまい。中間マージンだけ取られておしまいである。

やはり引越し専門業者が一番いいのである。競争相手も多いので安くなるしな。

まずは、大まかな引越しの値段を知る!

という事で、交渉開始。

大体の値段がわからないと交渉も何もないからな!

最近は、ほとんどの人が引越業者一括見積もりを利用しているな。

まさか引越し見積もりを取るのに電話しまくっていないだろうな!時間の無駄である。

しかし、この引越業者一括見積もり自体がいっぱいあってなんだかわからんのだ。

ということで、引越業者一括見積もり!

なんでこのサイトを選んだのかって?

見やすいから・申し込みがしやすいから。

最短1分というふれこみである・・・。実際は、もっとかかるけど。

初めからあれやこれやと聞かれるのは、なんか途中で冷めてしまうからな。

それと、よくわからないサイトの作りは、申し込みが面倒だから。

昔は特にそれが目立っていたな。

いまは、このサイトのようなわかりやすいサイトも多く見られるようになった。理由はそれだけ。

大体、一番安いのは、サカイさんかなぁ。

大まかな値段がわかれば、他の引越し業者と比べるだけでも値段は下がる。

「ここの業者は、このくらいの値段なんだよね、オタクは?」

と言えばいいのである。それだけでもまけてくれるのだ。

そして、引越しの営業が、「旦那、もう勘弁してください!」と言うまでまけさせる。

旦那じゃなくて、奥さんでも良い!どうでもいいな・・。

そこまでは普通だな。

ここからが勝負どころ!

まず、
「ダンボールなんぞ中古でいい!」

こんな物に新品は必要ないからな。まず、ここから始める。
ほとんどの業者はダンボールの新品を用意してくれるだが、別にこんなもの新品でなくても構わないからな。
要は入ればいいのだ。これも言ってみる価値あり。

そして、一番まけてくれるのが!

「引越し時間は、何時でも良い!」

何時でも良い!これは引越し業者は喜ぶのだよ。
引越し業者は、時間が勝負!とにかく一日に回数をこなしたいのである。

言ってみる価値ありだな。でも、引越しが終わるのが遅くなるのが玉に瑕である。
まあ、この日は何時に終わろうが一緒のような気がするけど。
時間に余裕のある人限定な交渉方法である。

いくら安くても引越しが雑なのは困るからな!

そこは、昔ながらの手段で

「作業員にチップをあげると仕事っぷりが丁寧になる!」

丁寧に運んでくれること間違いなしなのだ。
こういった事、昔は普通にやっていたのだが今は忘れがち!いいと思うぞィ。これからという人参考にしてください。

上記の事は、URを移り住んでいるマニアの人に聞いたのである。
この人、私が知っている限りでは、もう、5回は引越ししてるな。それも数年で!
実際は、10回じゃ済まないと思うけど。

引越し費用は、少しでも抑えないとな!と言っているが、引越ししないのが1番じゃないの?

スポンサーリンク

ところで、初詣いきましたか?

ワシは、中野にある新井薬師に行ったのである。

そこでおみくじを引いたら、何かおまけが付いてきた。

金色の打ちでの小槌です。ふれば財宝が!なんて書いある。ウヒョ~!

おまけに大吉!子供たちに何喜んでんの!なんて馬鹿にされたぞ。

そして、パンパンとお参りして・・・・。

オット!ここは、お寺さんでした。賽銭箱三列前で気がついたのだ。

一家で正月早々恥を書き、父親の威厳も丸つぶれになるところをワシの機転と冷静な判断で回避することが出来たのだ。

と、正月なのでチョット大げさに書いてみた。

ワシは、初詣は神社と決めているので、その後に近所の氷川神社に詣でたのは言うまでない。やはり鳥居は落ち着くな!

とまた、引越しとは関係のない終わり方になってしまった。

今年もワシを含めみんなが幸せになれるように・・・。よろしくお願いします。