UR賃貸の制度と届出

URに届ける書類。たくさんありますがそんなことはURのサイトに書いてあります。システムはよく変わるつて混乱するのであまり更新しません。

UR賃貸の制度と届出記事一覧

基本的には URは、住宅です。事務所には、使えません。住宅以外の使用は、禁止です。しかし、そういう方の為に在宅ワーク型住宅があります。在宅ワーク型住宅の禁止事項不特定多数が出入りする。着物着付教室など看板を掲げる等該当住宅を展示・販売のスペースとして使用する。会社登記できない。しかし、普通の住宅でも自宅で仕事をするのは自由ですから居住者が自宅兼事務所と対外的に言っていたら事務所でしょうね、難しい所...
定期借とは、期間限定で借りられる住宅です。( 建替前等の空いた期間に有効利用しています。)古い団地だけなのでいちいち文句は付けられません。パンフレットにもそのようなことが書いてあります。少々ボロくても汚くても家賃が安いほうが良い!どうせ住むのは2年くらい!という人向けの住宅です。まちがっても綺麗ずきな人や若い女性が住むところではございません。防犯上も空室が多いのでどうかな・・・。という感じです。建...
最近はいろんな模様替え願いがあります。住戸内の家具の配置換えやテレビの接続等は、ここでいう模様替えにあたりませんが、例えばエアコンを設置するために壁にスリーブを開ける等の改装や造作を行う際には、都市機構の承諾が必要になります。いろいろ基準があるので問い合わせたほうが無難です。たいていは認めてくれます。退去時の原状回復がありますけれどね。一番多いのが、ウォッレットと食洗機です。ちなみにウォッレットは...
フリーレントとは、入居開始可能日から家賃1ヶ月分を無料にする制度です。期間限定ですが3月くらいまでです。団地も全てではなく指定された団地のみです。いい制度ですね。でも、1年以上の継続居住が条件となります。途中で引っ越さなければならなくなったら?フリーレント期間の家賃も返さなければならない!なんか携帯電話の契約2年間のようです。「私の子供2人に携帯を買ってあげたのですが半年もたたないうちに2台ともお...

このページの先頭へ戻る