引越し代を安く抑える交渉方法

 

 

前にも書いたと思いますが引越しは交渉です。
やほーにいいことが書いてあったのでコピペしてみました。

 

4.JPG
何時でも良い!これは引越し業者は喜びますね!
引越し業者は、時間が勝負!とにかく一日に回数をこなしたいのです。
言ってみる価値ありです。でも、引越しが終わるのが遅くなります。
まあ、この日は何時に終わろうが一緒のような気がします。
翌日は有休をとったほうがよろしいようで・・・。

 

梱包用段ボールでも節約ができる。ということです。
「意外とお金がかかるのが梱包用の資材。無料のところもありますが、パック料金に含まれていることも。"中古でいいです"など交渉すれば、安くなる可能性大!」

 

へぇ?!ダンボールは新品を用意してくれますが、別にこんなもの新品でなくても構いませんね。要は入ればいいんです。これも言ってみる価値ありです。

 

そして気になるのは作業員へのチップだ。「作業員のかたは重い荷物を運んでお疲れです。"お昼代に"と少額でもチップを渡すなど、感謝の気持ちを伝えたら、きっと丁寧に運んでくれるはず! お茶1本でもOKです」

 

丁寧に運んでくれること間違いなしです。こういったこと 昔は普通でしたけれ今は忘れがち!いいんじゃないですか。

 

今が引越し最盛期です。これからという人参考にしてみてください。


SPONSORED LINK

このページの先頭へ戻る