緊急事故受付センターの事故内容は?

平成17年緊急事故受付センターの受付内容は?
関係の無い事での問い合わせは、時間の無駄です。
「後日、住宅管理センターに連絡してください。」
と言われます。

 

しかし、この緊急事故受付センターのお仕事は大変だと思いますね。

 

ほとんどがパートのおじさんだと思いますけれど・・・。
なんせ夜か夜中ですから電話かけてくる人も一杯やっていることでしょう。無茶苦茶酔っ払っているおっさんもいます。
なにを言っているか分からないくらいに酔っています。

 

私ならブチ切ってしまいますね。本当に大変だと思います。

 

1.天井からの水漏れ    2515件
2.駐車場(駐車場所の間違い・違法駐車で出られない、入れられない)  2218件
3.トイレ・排水つまり(トイレのスッポンスッポンは用意しましょう。) 1341件
4.お風呂関係(風呂が沸かない!)                  1217件
5.玄関の鍵紛失・開かない                       803件
6.火災報知機誤作動など(夏場に多いです。)              783件
7.トイレロータンク故障(水が流れっぱなし!バルブを閉めましょう)   730件
8.水栓不良(パッキン不良で水がポタポタ!)              718件
9.給湯器故障(冬場にお湯が出ないぞ!)                692件
10.工事のこと(緊急に連絡しても、無駄です。)            692件
11.共用給水管水漏れ(影響大です。大変!)               670件
12.断水・濁水(水道局にも連絡しましょう。)             651件
13.家賃。入退去のこと(緊急事故では無いです!やめましょう。)    645件
14.共用部分の鍵(何の事でしょうか?)                585件
15.玄関扉等不良                           397件

やはり、一番多いのが水漏れです。
原因は、そそう(洗濯機)・浴室の防水切れなどが、多いです。

 

※無茶な事は、言わないようにしましょう。こういう場所はどこでも録音くらいしてるでしょう。



このページの先頭へ戻る