引っ越しの挨拶回りはどこまで回ればいいの?と、よく聞かれる。

薮から棒にそんな事を言われてもわからん!部屋の配置もあるしな。

まあ、気になるのなら、上下左右回ればいいのではないのか。こんなもんだ。

でも、子供がいれば下階を回った方がいいな。

子供がいるんだぁ。と、わかれば多少うるさくても仕方ない。と思うのが普通だから。

そのくらいの家族構成くらい言ってもいいと思う。

でも、最近は自分の時の事は、棚に上げて人にはガンガン言う高齢者も増えてきた。

引越しの挨拶には、何を持っていけばいいの?

そんな物は、なんでも良い。食べ物以外ならな。どこの馬の骨ともわからん奴から貰ったお菓子など、嫌がる人も多いから当たり前の話である。

天下無双の挨拶回り!

大事なことが1つある。

挨拶回りで良い人ぶらないことだ。普通にしていればいいのである。淡々と挨拶すればよい。

そういう時は良い人ぶるのが普通だ。「今度越してきました。よろしくお願いしま~す。」という具合だ。

まあ、こんな具合だな。

人の印象というのは、会って5秒で決まるという。そして、その第一印象がその人の人格まで、わけも分からず決めつけてしまうのである。

これは、「メラビアンの法則」と言って恋愛の時によく言われている法則なのだが、恋愛以外にも通用する法則である。

普通は、いい人に思われた方が良いと思うであろうが、そうでもない。

それは、近隣の人が良い人・普通の人の場合だ。でも、そうとも限らない。

ここは、少し様子を見たほうがいいな。変な奴(クレマー)というのは、人を見るのである。

「この人なら、文句を言っても大丈夫そうだ!」などと、勝手に思っている。弱いところにつけこむのである。

人間、見た目9割である。

メラビアンの法則のよると男性の場合は

  • 「ひげ」が22.3%、
  • 「頭髪の色」20.7%、
  • 「髪型・ヘアスタイル」20.2%
  • この3つが特に印象に残るのである。あわせて63.2%である。

    そこで!

    スポンサーリンク

    トータル、63.2%の印象に残る男とは!

    どうだ!完璧だな。というか63.2%どころの話じゃないな。

    もう、MAX に近いな!

    どうだ、こんなモヒカンオヤジが来たらクレマーも太刀打ち出来まい!

    「凄いオヤジが引っ越してきたぞ~!参ったなぁ。」と思わせたらこっちのもんである。

    まあ、これはちょっと、やりすぎだがな。(運営上致し方ないことだ!)

    なにも無理して良い人を装う事などないのだ。今時は残念ながら、そういう時代でない。

    初めは「少し、無口くらいな方が良い。」様子を見てから普通に接すればよいのである。

    事実、人の良さそうな、いい人に見える人が狙われるのがほとんどなのである。

    ワシの経験から言うとみんな善良な市民と言われる人たちなのである。

    静かに住んでいたのに、変な奴が引っ越してきてひっちゃかめっちゃかにする。

    これは、逆パターンなのだが、これも初めが肝心なのだ。心してかからねばならん。

    困ったもんだな。

    ちなみにワシなど、人相が良くないので、文句を言われた事など一度もない。かなりお得なのだ。

    人間、見た目9割をワシが実証しているのだから間違えない!

    花小金井の一言!
    花小金井花小金井

    心根は優しいのだが、そんなもん道行く人はわからんからな。もちろんワシのことだ!